人気ブログランキング |

登山日和

yuzupen.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:登山(積雪)( 7 )

根子岳(長野県)


「今年は残雪登山にも挑戦するぞ~!」 という事で、先日6本爪アイゼンを購入しました。
近所のイオンに入っている好日山荘で10%OFF!!
しかも500円分の商品券(イオン専門店でのみ利用可)をもらえ、WAONで購入したのでポイントもつく。。
いいタイミングでお買い物できた(*´3`)~♪

そんな、おろしたてのアイゼンを持って根子岳へ。
去年登った無雪期とは、全く別の顔を見せてくれます。
前日は 『東部湯の丸SA』 にて車中泊。
奥ダボススキー場の駐車場に車を止めて、フード着きリフトで登ります。
1回券400円ですが、帰宅時にカードを返せば100円(カード保証料)が戻ってきます。


最初はなだらかな斜面ですが、非難小屋を過ぎたあたりからキツくなってくる。
それでも、とにかく広い雪原を自由に登れるので、開放感があり気持ち良かったぁ~。
登るにつれ、注意しないと足が踏み込み易くなってきました。
d0165557_09041367.jpg
ズボッ!!




頂上が目前な頃には、息も絶え絶え…(笑)
特にこの日はお天気がよく、夏山並みに暑かったので余計体力消耗しました(;´д`)ヾ
お昼前に、無事到着!
絶景の四阿山を眺めながらのランチタイム。 ぅーん、至福の時です。
頂上ではフリースを着ていますが、それ以外ではインナー1枚でも暑いくらいの天気でした。
d0165557_09042076.jpg



帰りは、足場が締まるまではスノーシュー、
途中からはスノーシューをザックにくくりつけ、アイゼンに履き替えヒップソリ滑降!!
(暑くて脱いでいたレインウェアのズボンも、この時点で履きました)
d0165557_09042367.jpg




アラフォー夫婦が、『ワー!キャー!!』 言いながら滑り下りました。
ヤバイほど楽しかったー♪
d0165557_09042653.jpg


3月下旬だというのに、スノーシュー,アイゼン,ヒップソリ と、冬山を満喫。
大満足の山行でした。
根子岳は樹氷が有名な様なので、来シーズンはもぅ少し早い時期に来てみたいなぁ。

関東では、桜が見頃だったみたいですね。
毎年春は公園へお花見に行くのですが、今年は お花見<雪山登山 の優先順位で行きそびれた~ ><;
なので家に帰ってから、桜かりんとうをツマミに焼き芋焼酎(最近ハマっている) で一杯。
ちょっだけお花見気分♪
疲れた身体に焼酎ロックは効果覿面で、あっという間に落ちました(・∀・;)

山行記録 は こちら
アラフォー夫婦が大人気なくヒップソリで遊ぶ動画 は こちら




by yuzu_yuzun | 2014-03-30 14:58 | 登山(積雪)

縞枯山-北八ヶ岳(長野県)

約1年ぶりに、北八ヶ岳へ行ってきました!

私がスノーシューにハマったのは、去年こちらでレンタルしたのがきっかけなので
思い出深い場所です(´ω`*)
ダンナは北横岳へ行きたいようでしたが、私が4本爪の軽アイゼンしか持っていないので今回は見合わせました。
(HPなど見ると、6本爪以上が望ましいようです)
という事で、スノーシューで縞枯山へ!

ロープウェイは「9:00~」と案内が出ていましたが、リフト券を買いに行くと8:40便が出るというので
急いで準備して乗り込みました。
割り引き券をプリントアウトしてきたので、ジュース代くらい節約♪
この日はとにかくドピーカンの晴天!暖かくて気持ち良かったぁぁ


d0165557_16033609.jpg




山頂駅から縞枯山荘を経て、雨池峠(分岐地点)へ。
ここから縞枯山へのルートは、そこそこの斜度がありました。
雪は硬めで、ほとんど沈み込むがなく、爪がしっかりと食い込む。
ヒールリフターを使えば、多少は楽に登れます。
苦労して登ると、縞枯山の山頂は大展望でした!
雄大な景色を眺めながらの稜線歩きが、たまりませんっ
ここは強風でしたが、インナー手袋1枚でも大丈夫な程度の体感温度でした。

d0165557_16103258.jpg


稜線の先から樹林帯へ入り、展望台へと向かいます。
この展望台が寒い!寒い!
手袋2枚重ねでも、あっという間に指先が痛くなりはじめました。
そそくさと撤退し、展望台への分岐点まで戻り記念撮影。

d0165557_16174983.jpg



このまま真っ直ぐ降りていけば、茶臼山へのコースとなります。
私達はその途中にある「五辻へのショートカットコース」を利用して、ロープウェイへと戻りました。
五辻までの道中は、ゆったりとした下りで快適~♪
五辻~ロープウェイ間では、こんなに開けた場所もありました。
ちょっと道を逸れれば、新雪歩きを存分に楽しめます(・∀・*)

d0165557_16210407.jpg

今回のルートは、適度なアップダウンあり、樹林帯あり、雪原あり、もちろん大展望あり!
の素晴らしいコースでした。
これだけの雪量にもかかわらず、(展望台以外は)ポカポカで、ほんと3月のスノーシューは快適だなぁ。

コースタイムはこちら
動画(縞枯山山頂、展望台分岐地点)はこちら










by yuzu_yuzun | 2014-03-16 16:32 | 登山(積雪)

入笠山(長野県)

ここ数週間、仕事が忙しくてストレスが溜まる一方!(;´д`)
ガス抜きをしに入笠山へ行って来ました。

前日は 『道の駅信州蔦木宿』 にて車中泊。
ここでゴンドラの往復割引チケットを入手。二人で400円引きになったー♪

道の駅からは20分足らずで着きました。
スキー場は、朝から賑わっています。

d0165557_13213106.jpg


人気の入笠山トレッキングコースですが、朝の9時から登り始めると、
時々二人っきりの静かな時間も過ごせます。
下山時には、どこもかしこも人がいました。
d0165557_13213566.jpg


晴天率80%を誇るだけあり、この青空!
暖かくて、気持ち良かったぁああ。
d0165557_13213799.jpg


山頂は広いので、人が大勢いても圧迫感が全くありません。
360度の大展望を堪能しながらランチを食べ、下山しました。
d0165557_13213909.jpg


下りのゴンドラでは、何とお手拭のサービスが Σ(・Д・*)!!
今回、期待していた以上に楽しめた山行でした。
ぁー、気持ちよかった。
すっかり心が晴れ渡りました(´ω`*)♪

コースタイムはこちら
動画はこちら





by yuzu_yuzun | 2014-03-09 13:39 | 登山(積雪)

長七郎山(群馬県)

真冬とは思えないほど暖かかった土曜日。
群馬県の長七郎山へ行ってきました。

前日は、『道の駅 赤城の恵』 にて車中泊。
ものすごい強風で、車が倒れてしまうんじゃないかと思った・・・((((´Д`;)))

翌朝は風もおさまり、赤城山ビジターセンターへ。
センター駐車場には屋外トイレがあるのですが、冬季は閉鎖中。
開館前のビジターセンターでお借りできて、助かったー。(開館は9時)
駐車場でお湯を沸かし、サーモスの山専ボトルにミルクティーを入れて出発。



ゲレンデ脇の樹林帯を、ゲレンデに平行して登っていくと車道に出ます。
車道を右に曲がり歩いていくと、ほどなく小沼駐車場へ到着。

凍結した小沼を渡り、長七郎山登山口へ。
d0165557_9441025.jpg



長七郎山山頂へは、ほんの一登り。
無雪期なら緩い傾斜も、雪道だと汗ばんできます。
フカフカした雪道が続いていたので、スノーシューが大活躍!
d0165557_9441162.jpg


天気がよく無風だったので、今日は頂上でお昼。
熱々のミルクティーが体に染み渡る~♪
d0165557_9441213.jpg


下山途中には見事な雪庇が!
d0165557_9441421.jpg



短い行程ながらも、楽しい山行となりました。
帰るときには、赤城ビジターセンター前のゲレンデは小さい子連れのファミリーで溢れかえっていました。
みな楽しそうに遊んでいたので、見ているこちらまでほっこりしました(´ω`*)

コースタイムはこちら

by yuzu_yuzun | 2014-01-29 22:37 | 登山(積雪)

湯の丸山(長野県)

2014年 初登山は湯の丸山!
スノーシューで、登ってきました。


前日は佐久平PAにて車中泊。
夏なら湯の丸スキー場の駐車場に泊まってもよいのでしょうが、
この時期、夜は冷え込むので 少しでも標高の低い場所を選びました。

早朝、湯の丸スキー場へと移動後 駐車場でお湯を沸かしミルクティーを作成。
サーモス社の『山専ボトル』へ投入。
春・夏・秋ならば山中で沸かすのですが、冬はこの方法がいいかも。
足を止めると、すぐに体が冷えてしまうので 昼食はスピードが命。
この日は、ミルクティー&ベーグルを頂きました。
ダンナが胸に装着していたペットボトルのポカリは、一部凍っていましたが
私が胸に装着していた『山専ボトル』のミルクティーは熱々のまま。
多少値は張りますが、その分 十分な機能を発揮してくれます。


そして山行。
リフトに乗って、ゲレンデ上まで運んでもらい、その後はまーーっすぐ踏み跡を追うだけ。
雪質が良く、ゆるやかな登りが続き、快適なスノーハイキング♪

d0165557_8325885.jpg



ゲレンデは人で溢れかえるも、山方面はほとんど人がいない。
静かな山行が好きな人には、たまりません (´ω`*)

d0165557_8325747.jpg



早朝は雪が降っていましたが、私たちが頂上に着く直前には青空が。
雪白との、コントラストがたまらなく綺麗!

d0165557_83308.jpg



頂上ではさえぎるものが無いため、ものすごい強風。
雪も吹き飛ばされて岩がむき出しに。
それでも360度 ぐるりの展望は最高でしたー\(>∀<)/

d0165557_833133.jpg



人も虫もいないこの時期の登山は、静かで楽しかったです。
夏には物足りないくらいの低山が、ちょうどいい難易度になるのもイイですね~。

コースタイムはこちら

by yuzu_yuzun | 2014-01-11 22:22 | 登山(積雪)

雨ヶ岳(山梨県)

今年最後の登山。
前回登った竜ヶ岳のお隣り、雨ヶ岳へ。

数日前に大雪が降った との情報があったので
「無理だと思ったら 撤退しよう!」
と、決めてから行ってきました。

前夜は 「道の駅なるさわ」 にて車中泊。
電気敷毛布&フリース毛布&寝袋&ユニクロフリースを着用。
ぅーん、体は暖いけれど首元が寒い!
次回からはマフラー巻いて寝ようかな?

前回の竜ヶ岳時には通れた道が、今回は一部通行止めになっていました。
本栖湖の周りを、前回とは反対回りで向かったところ
雨ヶ岳登山口の手前まで除雪されており、車で行けました。
(カーナビの案内通りに進んだら、勝手に反対回りにしてくれました。)

6:30入山。
積雪&早朝&竜ヶ岳よりもマイナーな山 ということで、だーれもいません。
初めての雪山登山にテンションも上がり、楽しいこと、楽しいこと。

d0165557_16295485.jpg


しかし、進むにつれて雪が深くなり、膝まで埋まりながらのラッセル!
疲れる、だが それもすらも楽しい(笑)

d0165557_1630566.jpg


頂上直下の急登で、さすがに断念。
「足すべらせたら、滑落一直線だねー。諦めよう。」と下山を決意。
途中の端足峠で記念撮影をして、帰ってきました。

d0165557_1633225.jpg



途中撤退を余儀なくされましたが、始めての雪山登山を体験できておもしろかったです。
(スノーシュー体験はありましたが、普通の山を登山靴で・・・は始めて)
そういえば、登山入り口からずーーーっと、動物の足跡が登山道に続いていました。
やっぱり動物も、登山道が歩きやすいんですね~ (´ω`;)

コースタイムはこちら

by yuzu_yuzun | 2013-12-21 22:20 | 登山(積雪)

雨池-北八ヶ岳(長野県)

私は寒さが大の苦手。
冬の間は家に引きこもり、山はお休み。
そんな私が、春登山の前に初めて体験してきました・・・スノーシュー!!

ダンナが今年から初めまして。
シーズンオフ間近の温かい時期を狙い、連れて行ってもらいました。
場所は、無雪期には何度か足を運んだことのある蓼科。
ピラタスロープウェイを使うので、簡単に標高を稼げるのがGood (´ω`)b


d0165557_22482419.jpg

2月頃はスノーシュー客も多かったようですが、この時期は少ない。
静かな散策を楽しめました。


途中、急勾配を(スノーシューの)爪立てながら下降し・・・
待っていたのは雪に一面覆われた雨池。


d0165557_22503655.jpg

スッポリ雪に覆われて、どこから池なのかわからない。
「万が一、氷が割れたら・・・」と思うとドキドキ。


先客に一組のご夫婦がいましたが、昼食の準備をしている間に帰られたので
この景色を独占しながらのランチタイム。


d0165557_2254728.jpg

なんて贅沢なんだーーーー



この日は天気がよく、オーバーウェアを脱いで丁度良いくらいでした。
暖かいし、人は少ない。
この時期(シーズンオフ直前)のスノーシューは、いいなぁ~。

来年、また他の場所でチャレンジしたいかもっ!!

コースタイムはこちら

by yuzu_yuzun | 2013-03-30 22:41 | 登山(積雪)